銀行カードローンの審査に通過するために必要な3カ条!

銀行カードローンの審査に通過するために必要なことは?

「今月の生活費がピンチ…」
「バイト代が削られて給料日まで持たない…」
「急な飲み会と出張が重なってお小遣いが足りない…」

こんな時って長い人生の間なら1度や2度はありますよね。

そんな時に便利なのが消費者金融などのキャッシング。

ですが、最近は消費者金融でキャッシングするよりも、銀行カードローンで借りた方が金利も安く毎月の返済も無理なく利用できるんです。

そんな銀行カードローンの審査に通過するためには、次の3つの審査基準を満たすことがとても大切です。

銀行カードローンの3大審査ポイント!

1.勤務年数が長い
2.返済履歴がキレイ
3.限度額が低い

>>3つの条件を満たせば今すぐ審査!<<
↑詳細は今すぐクリック!↑

一般的に銀行カードローンの審査は厳しいというイメージを持たれてしまいますが、実はそんな事はありません。

銀行カードローンにも一定の審査基準はありますが、必要条件さえみたせばあなたもちゃんと審査に通るんです。

まずは三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」のお試し診断を利用して、あなたが今すぐ借入可能かどうかさっそく調べてみましょう!

バンクイックなら三菱東京UFJ銀行の口座開設なしで誰でも審査を申し込むことができてとても便利ですよ!

>>バンクイックのお試し診断はこちら!<<
↑詳細は今すぐクリック!↑

 

銀行カードローンの審査は意外と厳しくありません

さっきも書きましたが銀行カードローンの審査はあなたが思っているほど厳しいものではありません。

むしろ銀行カードローンも消費者金融と似たような審査基準で融資判断をしているのが現状です。

と言うのも、銀行カードローンの保証会社を調べてみると分かると思いますが、実は銀行カードローンに個人貸付のノウハウを降ろしているのは消費者金融なんです。

そのため、あなたが消費者金融で審査を申し込んでも銀行カードローンで審査を申し込んでも、多少の審査結果の違いはあるものの、基本的には同じ結果がでてきます。

(画像)
銀行カードローンと消費者金融の
審査基準はほとんど変わらない!

金利が安い銀行カードローンの方が有利!

そのため、もしあなたが少しでも金利が安いところでキャッシングをしたいと考えているなら、間違いなく銀行カードローンがおすすめ!

具体的に何をすれば銀行カードローンの審査に通過するのかも詳しく解説して行くので、決して面倒くさがらずに今から伝えることをしっかりと覚えて下さいね!

今から解説することを実践するだけでも、あなたが審査に通過する可能性はぐーんとアップしますよ!

 

審査基準を満たすことが銀行カードローンのポイント!

銀行カードローンも消費者金融と同じで「審査基準をどれだけ満たせられるか?」と言うのが大きなポイントになります。

具体的な審査基準と言うのは、各カードローンによって異なりますが、審査に大きな影響を与える部分というのはどこでも同じです。

今回は審査結果にダイレクトに影響を与える重要な審査項目を3つに絞って解説します。

参考となる審査目安についても書いてあるので、あなたが審査条件を満たしているかもチェックして下さいね!

 

1.勤務年数が長い

当たり前ですが勤務年数が長いほど審査には有利になります。

勤務年数の目安としては、理想は3年以上ですが、1年以上働いていればあなたも審査に通る可能性がかなり高いと言えます。

逆に半年未満の場合でも、年収や収入状況が良ければ、限度額が低くなることを条件にして審査に通ることも良くあります。

ちなみに、年収の目安と言うのは特にありません。

あくまで年収と言うのは限度額を決めるために使う指標なので、審査の合否を決定付ける審査項目にはならないからです。

むしろ毎月安定的にお給料が入ってきていることが証明できれば、パートやアルバイト収入の人でも銀行カードローンに通ります。

消費者金融よりも金利が圧倒的に安いので、主婦や学生の人もまずは銀行カードローンから申し込んでみて下さいね!

勤務年数のポイント!

・理想は3年以上で◎
・1年以上働いていれば○
・半年未満は限度額が下がりやすい△

 

2.返済履歴がキレイ

過去のクレジットカードの返済履歴や、住宅ローンの返済状況もカードローン審査ではとても重要な審査項目として扱われます。

高額な住宅ローンを借りていることを理由に審査に断られることはありませんが、住宅ローンの返済に滞納や延滞がある場合は審査に落ちやすいので注意が必要です。

また、クレジットカードや他社カードローンの返済履歴も、銀行側はしっかりとチェックしてくるので注意して下さい。

目安として、過去2年間の間に滞納や延滞が1度もなければ審査に通る可能性がかなり高いと言えます。

逆に今現在も滞納や延滞がある状態だと審査にはまず通らないので、先に滞納関連の問題を解決してから審査を申し込みましょう!

返済履歴のポイント!

過去2年間の間に
・滞納が一度もない…◎
・少しはあるが返済している…○
・今現在も滞納がある…×

 

3.限度額が低い

銀行カードローンの特徴の中に「限度額が高い」と言うのがあります。

確かに限度額が高ければ、それだけ借りれるお金も増えるので、家のリフォームや子どもの養育費にも回せて安心できますよね。

ですが、ここで注意して欲しいことがあります。

それが「初回審査では欲張らずに10万円くらいにして申し込む」ということです。

実は「希望の借入額」というのは、単なるアンケートではなく立派な審査項目の一つなんです。

そのため何も考えずに高額な限度額を希望すると「返済計画の立てられない人」と判断されてしまい、審査落ちの原因として扱われてしまうので注意が必要です。

目安としては、初回審査では10万円~20万円くらいの「とりあえず今すぐ必要なお金」だけを申し込む方法。

銀行カードローンなら審査に通ったあとからいつでも増額審査を申し込めるので、まずは今すぐの金額だけキャッシングしましょう。

限度額のポイント!

・欲張らずに10万円にする…◎
・年収の3分の1くらいにする…○
・年収よりも高い金額を借りる…×

 

あなたが少しでも審査に通る為にできること

1.勤務年数が長い
2.返済履歴がキレイ
3.限度額が低い

今紹介した3つのポイントを満たせばあなたが銀行カードローンの審査に通過する可能性はとても高いと言えます。

もちろん審査に絶対はありません。絶対はありませんが、銀行カードローンの審査基準は条件さえ満たせばあなたもしっかり通る仕組みになっています。

基本的にキャッシング関連の金融審査と言うのは、今すぐ改善できる対策と言うのは少なく、あなた自身のこれまでの返済履歴を重視して融資を判断します。

なので、これまでのあなたが真面目に働き、カード類の支払いを期日通りにしていれば、審査にそこまで不安になる必要はありません。

もしそれでも審査に不安を感じるのであれば、三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」が提供する「お試し診断」を利用してみて下さい。

バンクイックのお試し診断を利用すれば、あなたが今すぐキャッシング可能かどうか今すぐ調べてくれるのでとても分かりやすいですよ!

>>バンクイックのお試し診断はこちら!<<

 

銀行カードローンは消費者金融よりもたくさん借りれます

今回は銀行カードローンの審査に通るための審査基準やポイントを中心にお話をしました。

なぜあなたに消費者金融系のカードローンではなく、銀行カードローンの審査基準を中心に解説をしたのか?

これは銀行カードローンの方が、審査に通ったあとの条件やメリットがたくさんあるからです。

通常、消費者金融よりも銀行カードローンの方が、金利が安く限度額が高いです。

また、提携ATMの利用手数料がゼロ円になるなどのメリットがあるのも銀行カードローンならではの特徴です。

最近は消費者金融も金利の見直しや金利0円キャンペーンも行っていますが、それでも銀行カードローンの金利の方が安いのが現実です。

なので、毎月の返済を少しでも安くムリなく楽に続けるためにも、ぜひ銀行カードローンの審査を申し込むようにして下さいね!

 

おすすめの銀行カードローンのまとめ!

最後に、おすすめの銀行カードローンを分かりやすく1つにまとめました。

中でも一番おすすめなのが三菱東京UFJ銀行カードローンの「バンクイック」です。

バンクイックなら、金利が安く毎月の返済がラクなのはもちろん、口座開設なして今日中にキャッシングすることができます。

しかも限度額が100万円までなら給与明細などの収入証明書の提出もなしで審査に通ることができるので、面倒な書類の準備もなくかんたんです。

また提携先の銀行ATMの利用手数料も無料になるので、あなたも安心してバンクイックを利用することができますよ!

 

三菱東京UFJ銀行「バンクイック」

バンクイックは三菱東京UFJ銀行が発行する大手カードローンなので安心。

金利も年率4.6%~14.6%ととても安く、毎月の返済も無理なく安心して返済を続けていくことが可能です。

また、銀行カードローンの中でも珍しい口座開設なし・収入証明書なしで審査に通るカードローンなので、あなたも今すぐキャッシングができます。

しかも毎月の返済の相談も気軽にできるので、万が一返済ができないときでも安心です。

限度額が高くなればさらに金利は安くなるので、バンクイックならあなたの心強い味方になってくれること間違いありませんよ!

バンクイックの特徴!

・金利4.6%~14.6%と低金利!
・提携ATMの手数料が0円!
・口座開設なし!
・100万円まで収入証明書なし!
・自動契約機あり
・即日キャッシングも可能!

>>バンクイックの詳細はこちら!<<

 

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンはバンクイックと同じ大手カードローンでとても人気があります。

最大の特徴は限度額が1,000万円もある点。1,000万円まで限度額があるのでリフォーム費用や借り換え・一本化にも使える便利なカードローンです。

金利も年率4.0%~14.0%(コンフォートプラン)とバンクイックよりも安い金利で利用できるので、毎月の返済はさらに安心。

しかもみずほ銀行で住宅ローンを組んでいる場合、さらに金利が0.5%下がるのでとってもお得。

口座開設をすることが条件にはなりますが、審査の申込みと同時に口座開設手続きもできるので手間は掛かりません。

みずほ銀行カードローンならキャッシュカードと一体型のカードローンを受け取れるので、あなたのお財布に忍ばせても、誰にも気付かれずにキャッシングすることができますよ!

みずほ銀行カードローンの特徴!

・金利が低金利で安心!
・限度額が最大1,000万円
・200万円まで収入証明書なし!
・提携ATMの利用手数料が0円!
・キャッシュカードと一体型で安心!
・最短、即日利用が可能!

>>みずほ銀行カードローンの詳細はこちら!<<

 

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンは、ネットバンク系の銀行カードローンとしてとても人気があります。

オリックス銀行なら限度額が300万円まで収入証明書の提出が要らないので、面倒な書類の準備が必要ありません。

しかも、ネットバンクのカードローンなので、来店不要で審査が最後まで完了するので安心。誰とも会わずに安心してキャッシングすることが可能です。

しかもバンクイックと同様、口座開設なしで審査が完了するので、これ以上銀行口座を増やしたくない時にとても便利です。

オリックス銀行カードローンでも提携ATMの利用手数料は0円なので、他の銀行カードローンと同様、経済的に利用することができますよ!

オリックス銀行カードローンの特徴!

・金利は年3.0%~17.8%
・限度額が最大800万円
・300万円まで収入証明書なし
・口座開設なし
・来店不要!
・月々の返済は7,000円~

>>オリックス銀行カードローンの詳細はこちら!<<

モビット審査
三井住友銀行グループのモビットの審査に通るために必要な審査基準がまとめられたサイト。具体的な審査基準のほかに、審査に通るためのコツが紹介されてあるのでおすすめです。

フリーローン審査
フリーローン審査に通るためにはどうすればよいのか?もしあなたがそんなことを不安に感じているのなら、ぜひ一度、こちらのサイトをチェックしてみて下さい。きっと問題が解決されますよ!

アーカイブ

  1. カードローンの口コミ体験談

    Hello world!
  2. カードローンの口コミ体験談

    カードローンとはどのようなものかとその注意点について
  3. カードローンの口コミ体験談

    節約に走りすぎた付けを払うことになりカードローンを頼った
  4. カードローンの口コミ体験談

    カードローンで高い買い物をしました
PAGE TOP